「 衛生管理について 」一覧

食品の安全を守るための法律「食品衛生法」という法律があることをご存知ですか?日本における食品はすべてこの法律によって守られていると言っても過言ではありません。口に入れるものは安全第一です。営業目的で食品を販売・使用する場合はすべてこの法律で規制されています。

ここでは、日本の食品を守る「食品衛生法」について解説していきます。

  1.  食品衛生法とは?
  2. 営業許可の必要な業種

続きを読む


手洗い食中毒や感染症は、夏も冬も関係なく発生する可能性があります。
飲食店では衛生管理や手洗い方法を徹底させることを求められます。
感染症を防ぐための基本は「手洗い」と言っても過言ではありません。
いろんなものを触っている手は、菌やウイルスが多く付着しており、そのままにしておくと感染を拡大させてしまいます。
人が多く集まる場所では、徹底した手洗い管理が非常に大切です。
飲食店では様々なシーンで手洗いをするように義務付けられているところがほとんどですが、「手洗い環境」までしっかり管理していないと、衛生管理はできません。
また、手洗い方法も非常に大切。
洗剤をつけて手をなでるように洗っただけでは食中毒を予防できません。
感染症予防には、手洗い環境と手洗い方法の両方を整え、作業にあたる人全員が徹底することが大切です。

続きを読む


最近は気持ちの良いお天気が続いていますが、6月といえば梅雨の時期です。湿気が多くジメジメしたこの時期に気をつけなくてはいけないのが食中毒。細菌の多くは湿気を好むため、温度が上昇してきて湿気の多いこの時期は食中毒の発生リスクが急激に高まります。特に注意すべきなのがキッチン。食中毒の3割は家庭のキッチンで発生していると言われているほどなのです。しかも、食中毒菌は腐敗菌ではないので、におい・味・見かけに変化がありません。そのため、未然の対策が欠かせないのです。

そこで今回は、キッチンからの食中毒を予防する衛生管理方法をご紹介します。

続きを読む