「 衛生管理について 」一覧

工場内の管理というと、設備やシステムなどが注目されがちです。本当に必要な管理は、そこで働く人にとっての安全管理ではないでしょうか? 工場内の安全管理が行き届いていれば、効率よく活動することができ、作業能率アップや生産性の向上にもつながります。
また、安全対策をきちんと施していることで、ヒューマンエラーなども防ぐことが可能です。前面に出てくることがない工場内の安全対策ですが、それこそが工場を維持していくために本当に必要なことだといえます。
工場で働く方はもちろん、安全対策などの衛生管理者の方にも、この記事を読んでいただき、工場内の安全対策を見直しの参考にしてください。
工場の安全対策についてご紹介します。

  1. 工場における安全対策の基本
  2. 安全対策のために行われていること
  3. 工場で発生する主なヒューマンエラー
  4. まとめ

続きを読む


残業が当たり前になっている今、きちんと見合った給料をもらっていない人もいます。しかし、普通の残業とは違うのが‟サービス残業”です。
サービス残業は給料をもらわない残業になります。
いったい内容はどのようになっているのでしょうか。
そこで、サービス残業の定義や形態、実態と対応について詳しく説明します。
サービス残業の実態を知りたい人、衛生管理者として働きたい人はぜひチェックしてくださいね。

目次

  1. サービス残業の定義・形態
  2. サービス残業の実態について
  3. サービス残業の対応は?
  4. まとめ

続きを読む


技術の進歩によって、一昔前までは危険と隣り合わせだった仕事も安全に行えるようになりました。
しかし、従業員の不注意によって事故が起こる可能性はゼロではありません。
そこで、より安全に仕事ができるように行われるのが危険予知訓練です。
今回は、危険予知訓練の目的と進め方についてご説明しましょう。
危険を完全に予知することはできません。
しかし、「こんな危険があるよ」と意識することによって、事故を未然に防ぐことができます。
工事や製造など、従業員の不注意が事故につながるような職場に勤務している方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. 危険予知訓練の目的とは?
  2. 危険予知訓練のやり方とは?
  3. 気づきとマニュアルの違いとは?
  4. リーダーは従業員の意見を引き出すことが大切。
  5. おわりに

続きを読む


ウイルスは季節ごとに活動するものが違います。インフルエンザはいつでも流行しているわけではないですよね。
ノロウイルスも同じで活発な活動時期があります。そのため、職場で発生を防ぐ対策・知識が必要です。
この記事では、ノロウイルスが職場で発生したときの対策をご紹介。

目次

  1. ノロウイルスとは
  2. 職場でのノロウイルス対策
  3. かかったときの治療法
  4. まとめ

続きを読む


かつて、「24時間働けますか」というフレーズが有名になったCMソングがありました。
昔から日本では、「長く働くことが良いこと」という風潮があります。
しかし、人はロボットではありませんから、いつまでも働き続けることはできません。
必ず休憩がいります。
適切な休憩を取れば、作業効率がかえって良くなるのです。
そこで、今回は効率の良い休憩の取り方をご紹介しましょう。
ダラダラと仕事を続けるよりも適度に休憩をはさんだ方が、かえって作業が早く進むことも多いのです。
「どうも仕事効率が悪い」と感じている方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

  1. 仕事中に取れる休憩とは?
  2. 人間の集中力はどのくらいもつの?
  3. 休憩中にさけた方が良いこととは?
  4. しっかり気分を切り替える方法とは?
  5. 衛生管理者が音頭を取って体を動かそう
  6. おわりに

続きを読む


最近「過労死」が増えてきました。外国から見て日本は「働きすぎる」と言われています。
企業や会社に「有給休暇」はありますが、実際使っていないのが現状です。
そこで、日本の有給休暇の消化率や有給休暇の消化義務、有給休暇の取得を促進するための方法について説明します。
従業員が働きやすい環境をつくる衛生管理者はぜひチェックしてください。

  1. 日本の有給休暇の消化率
  2. 有給休暇の消化義務について
  3. 有給休暇の取得を促進するための方法
  4. まとめ

続きを読む


会社に勤めていると年1回健康診断があります。
また、国民健康保険に加入していると自治体で健康診断を受けることも可能です。
では、健康診断ではどのような検査項目があるのでしょうか?
今回は、健康診断の検査項目についてご説明します。
また、検診結果表の見方についてもご説明しましょう。
さらに、もし会社が健康診断を従業員に受けさせなかった場合の罰則についてもご説明します。
衛生管理者の方や衛生管理者の資格取得を目指している方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. 健康診断とは?
  2. 企業が実施する健康診断とは?
  3. 健康診断の検査項目とは?
  4. 検診結果表の見方とは?
  5. おわりに

続きを読む


職場の雰囲気が悪い、と感じている方は少なくないでしょう。
仕事と遊びは違いますから、みんなで楽しくなかよく仕事、というわけにはいきません。
しかし、従業員が暗い表情で最低限のコミュニケーションもなく仕事をしていれば、能率もあがらないでしょう。
そこで、今回は職場の雰囲気が悪くなる原因と改善する方法をご紹介します。
雰囲気の悪い職場には、実は共通点が多いのです。
つまり、改善点も似ています。
職場の雰囲気を少しでもよくしたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. 雰囲気が悪い職場の共通点とは?
  2. 職場の雰囲気を改善する方法とは?
  3. おわりに

続きを読む


安全で衛生的に仕事をするためには、職場環境が何よりも大切です。職場環境を整えるために推奨されているものが、5S活動。職場によっては推進者が決められることもあるでしょう。しかし、5S活動をうまく進められないと悩んでいる方も多いのです。

そこで、今回は5S活動の効果的な進め方をご紹介しましょう。5S活動自体は決して難しくありません。しかし、ただ「5S活動をがんばりましょう」といったところで実行するのは難しいのです。その理由は、この記事を読めば分かりますよ。

  1. 5S活動って何?
  2. 5S活動が進まないのはなぜ?
  3. 5S活動の効果的な進め方とは?
  4. おわりに

続きを読む


日本人は海外の国から「働き者」と言われています。しかし、その環境が当たり前になってしまっている我が国では「海外の企業と何が違うのかよく分からない」という人がたくさんいるのです。「日本の労働環境はよくない」と言われているのは、一体なぜなのでしょうか。
日本の労働環境は現在どうなっているのか、気になるところです。

「日本の労働環境は現状どうなのか知りたい」「日本の労働環境にはどのような問題があるのか」「労働環境の改善に向けてどんな取り組みがなされているのか」そんな人たちのために、日本の労働環境や改善に向けた課題についてまとめてみたいと思います。

  1. 日本の労働環境の現状について
  2. 日本の労働環境の改善に向けた課題
  3. よくある質問
  4. まとめ

続きを読む