「 衛生管理者資格について 」一覧

「衛生管理者の資格に興味があるが、種類や違いを知りたい」とお考えではありませんか。衛生管理者は、職場における衛生管理の専門家として必要な資格です。しかし、衛生管理者は、種類ごとに受験資格や職務・資格取得方法が異なります。

そこで今回は、衛生管理者の種類と取得方法について詳しく解説しましょう。

  1. 衛生管理者の種類
  2. 衛生管理者の職務や選任義務
  3. 第一種・第二種衛生管理者は国家試験を受験
  4. 衛生工学衛生管理者の所定の講座を受講する
  5. ​衛生管理者の種類に関するよくある質問

この記事を読むことで、衛生管理者の種類についてよく分かり、資格取得に向けて効率よく準備することができます。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


衛生管理者は、50名以上の従業員が所属している職場で選任が義務づけられている資格です。職種は関係ないので、取得してキャリアアップにつなげたいと思っている人も多いことでしょう。しかし、資格は活用できなければ意味がありません。今回は、衛生管理者の取得方法や、資格の活かし方を紹介します。

  1. 衛生管理者の資格の活かし方
  2. 衛生管理者の資格の難易度や取得のメリット
  3. 衛生管理者の資格取得方法
  4. 衛生管理者の活かし方に関するよくある質問

この記事を読めば、資格取得の方法についてもよく分かるでしょう。衛生管理者の資格取得を目指している人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


「衛生管理者の試験が難しくなった」「衛生管理者試験の合格率が、下がっている」。衛生管理者の資格取得を目指している人の中には、このような話を聞いて、不安になる方もいらっしゃるでしょう。確かに、平成28年度の試験から合格率が下がっています。しかし、だからといって試験が極端に難しくなったと言いきることはできません。

今回は、衛生管理者の試験が難しくなったと言われる理由や、合格につながる勉強方法などを紹介します。

  1. 衛生管理者の試験が難しくなったと言われる理由
  2. 合格に必要な知識が身につく勉強方法
  3. 衛生管理者の試験概要
  4. 衛生管理者に関するよくある質問

この記事を読めば、合格に必要な知識を効率よく身につける勉強方法も分かるでしょう。衛生管理者の資格取得を目指す人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


「衛生管理者試験に挑戦したいが、今まで行ってきた業務が実務経験に該当するかよく分からない」と悩んでいる人はいませんか? 衛生管理者の試験を受けるには一定期間の実務経験が必要です。この期間は学歴によって異なるので、初めて試験に挑戦する人の中には申請の際にとまどう人もいるでしょう。

そこで今回は、衛生管理者の資格試験を受けるために必要な実務経験について解説します。

  1. 衛生管理者試験を受けるために必要な実務経験
  2. 事業者証明書の作成方法
  3. 衛生管理者の資格を取得する方法
  4. 衛生管理者試験の実務経験に関するよくある質問

この記事を読めば、実務経験を証明する方法についてもよく分かるでしょう。衛生管理者の試験に挑戦したいと考えている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


転職・就職に備えて資格を取得したいと考えている人は多いことでしょう。資格はたくさんありますが、その中でも衛生管理者は職種問わず、50名以上の従業員が所属している事業所に選任が必要な資格です。そのため、資格取得を目指している人も多いことでしょう。その一方で、「本当に転職に役に立つのか?」と疑問に思っている人もいると思います。
今回は、衛生管理者の資格が転職などに役立つ理由や、資格取得の方法を紹介しましょう。

  1. 衛生管理者とはどのような資格?
  2. 衛生管理者の資格が転職に役に立つって本当?
  3. 衛生管理者の資格取得方法
  4. 衛生管理者に関するよくある質問

この記事を読めば、衛生管理者試験の勉強のコツなどもよく分かるでしょう。転職に有利となる資格を知りたいという人は、ぜひ読んでみてくださいね。
続きを読む


衛生管理者とは、従業員が健康かつ衛生的に仕事ができるよう、職場環境を整える職務を担うための国家資格です。職種問わず、従業員が50名以上所属している事業所には必ず選任が必要なため、転職にも役立ちます。資格取得を目指していたり、会社から取得を命じられて勉強をがんばっている人も多いことでしょう。
今回は、衛生管理者試験の受験に必要な「事業者証明書」のことを中心に、衛生管理者の職務内容や取得方法などを解説しましょう。

  1. 事業者証明書の基礎知識
  2. 事業者証明書の作成方法
  3. 衛生管理者の事業者証明書に関するよくある質問

この記事を読めば、事業者証明書の書き方もよく分かります。衛生管理者の資格取得を目指している人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


有利な条件で転職するために何か資格を取得したい、と考えている人は多いことでしょう。資格はたくさんありますが、転職に有利な資格となると、限られています。中でも、資格を取得するために一定の実務経験が必要な資格は、技術や経験の証明にもなるため、転職に有利です。
そこで、今回はこのような資格のうち、衛生管理者の転職事情について解説しましょう。

  1. 衛生管理者の基礎知識
  2. 衛生管理者の資格が転職に有利な理由
  3. 衛生管理者の試験について
  4. 衛生管理者や転職に関するよくある質問

この記事を読めば、衛生管理者の資格取得方法もよく分かりますよ。衛生管理者の資格取得を目指している人も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


すべての労働者は、健康かつ衛生的に仕事を行う権利があります。そのために職場環境を整える職務を担える資格が、衛生管理者です。業種に関係なく、50名以上の従業員が所属している事業所では選任が義務づけられているため、大企業ほど高い需要があります。資格取得を目指し、勉強に励んでいる方もいることでしょう。

今回は、衛生管理者の求人や就職状況などについて解説します。

  1. 衛生管理者の基礎知識
  2. 衛生管理者の求人などについて
  3. 衛生管理者の資格取得方法
  4. 衛生管理者の求人・就職に対するよくある質問

この記事を読めば、衛生管理者の資格を活用して働く方法がバッチリ理解できるでしょう。資格取得を目指して勉強に励んでいる方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


衛生管理者は、従業員が健康で衛生的に仕事ができるように職場環境を整える職務を行える資格です。従業員が50名以上在籍している職場には選任が義務付けられているため、取得しておいて損はありません。衛生管理者の資格は一度取得すれば更新は不要です。では、住所変更があった場合はどうすればよいのでしょうか?

そこで、今回は衛生管理者免許の住所変更手続きについてご説明します。

  1. 衛生管理者の資格についての基礎知識
  2. 衛生管理者の住所変更と手続きの方法について
  3. 衛生管理者の免許書き換えについてのよくある質問

免許取得後に必要な手続きを知っていれば、いざという時も慌てずに済みます。衛生管理者の方や衛生管理者の資格取得を目指している方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

続きを読む


衛生管理者の資格取得を検討する看護師は多いと思います。国家試験を受けて取得する資格である衛生管理者を持っていると看護師として転職する際に大変有利です。看護師の職に就きながら衛生管理者の仕事もするということは、病院からも大変有用な人材として認められます。また、看護師としての実務経験があれば、この資格を取る際、非常に有利であるということをご存じでしたでしょうか?  さらに、保健師や薬剤師などの資格を有している場合は、試験が免除されます。少しでもよい条件で働きたいと考えている看護師の方は、ぜひ資格取得を目指してみてください。

この記事では、衛生管理者の職務や目的に加え、看護師がこの資格を取ることのメリットなどをまとめて解説します。

  1. 衛生管理者とは?
  2. 衛生管理者の免許・資格について
  3. 衛生管理者資格と看護師の関連
  4. 実務経験を証明するには?
  5. 看護師が衛生管理者資格を取るメリットは?
  6. 衛生管理者と看護師資格に関するよくある質問

この記事を読むことで、衛生管理者と看護師の関連が分かります。資格取得のメリットを知り、将来のことを考えた働き方をしましょう。

続きを読む


衛生管理者試験に最短2日で合格する方法は?